本文へ移動

令和2年「飲酒運転根絶の日」決起大会

開催内容

 7月13日、札幌市のかでるホールで、新型コロナウィルス感染症の拡大防止の観点から参加者を100名に限定して令和2年「飲酒運転根絶の日」決起大会を開催しました。
 
 この7月13日は、平成26年に小樽市で、3人が死亡、1人が重傷という悲惨な飲酒運転によるひき逃げ事件が発生した日で、その日を「北海道飲酒運転の根絶に関する条例」において、「飲酒運転根絶の日」と制定されたものです。
 
 主催者を代表して、鈴木直道北海道知事、山岸直人北海道警察本部長から相次ぐ死亡事故の原因となっている飲酒運転の根絶に向けて、より一層の展開を図っていただくよう挨拶がありました。引き続き来賓を代表して、村田憲俊北海道議会議長からご挨拶をいただきました。
 
 その後、ナビゲーターにシンガーソングライターの桜庭 和さんを迎え、「令和元年 飲酒運転根絶!高校生メッセージコンクール」の作品紹介で、最優秀作品の動画を視聴し、桜庭さんによる優秀作品2作品の朗読、そして歌のメッセージとして桜庭さんの代表曲「HOME」を歌唱いただきました。
 
 最後に、飲酒運転根絶道民宣言を道民を代表して桜庭さんに、飲酒運転根絶への願いをこめたメッセージと道民宣言をいただき、決起大会を成功裡に終えることができました。
 
 なお、今大会は、当委員会YouTubeチャンネルでライブ配信を行いましたので、是非ご覧ください。
 

ライブ配信の内容

       全体版
      ダイジェスト版
令和元年 飲酒運転根絶!高校生メッセージコンクール作品の紹介時

主催者代表・来賓(挨拶時)

    鈴木直道北海道知事
   山岸直人北海道警察本部長
   村田憲俊北海道議会議長

ナビゲーターの桜庭 和さん

1
1
9
4
9
1
TOPへ戻る