本文へ移動
交通事故のない安全で安心な社会の実現を目指しています。
飲酒運転ゼロという強い思いを全道に広げていきます。
 
 
交通安全の推進に向けて各種取組みを精力的に行っていきます。
 
 
交通遺児に奨学金等の支援を行っています。
新作も含め各種の「交通安全ビデオ・DVD」の貸出を行っています。
皆様からの温かいご支援を募っています。

新着情報

令和3年「交通事故死ゼロを目指す日」及び「サイクルセーフティキャンペーン」を開催しました
2021-04-09
主催者代表挨拶をする大竹交通安全担当課長
来賓代表挨拶をするキリンビール株式会社北海道統括本部 坂下達也様
自転車安全利用宣言をするWolt Japan株式会社 小野玲世様
自転車安全利用宣言をする認定NPO法人ポロクル 三部真優様
     街頭啓発の様子①
      街頭啓発の様子②
令和3年4月9日(金)道庁赤れんが庁舎前庭で春の全国交通安全運動期間中の「交通事故死ゼロを目指す日」(4月10日)の前日行事として、飲酒運転の根絶と交通事故死ゼロを呼びかけるとともに、交通ルールの周知とマナーの向上を図り、自転車利用者の交通事故を防止する事を目的とする「サイクルセーフティキャンペーン」に伴うセレモニーと街頭啓発を実施しました。
セレモニーでは北海道の大竹交通安全担当課長から主催者代表挨拶、キリンビール株式会社北海道統括本部の坂下達哉様から来賓挨拶があり、Wolt Japan株式会社の小野玲世様と認定NPO法人ポロクルの三部真優様に自転車安全利用宣言をしていただきました。
その後赤れんがテラス前駅前通に移動し自転車安全利用のチラシ等を配付し、歩行者や自転車利用者に飲酒運転の根絶と自転車の安全利用を訴えました。

1
9
2
1
1
8
TOPへ戻る