本文へ移動

「しみず旗波大作戦」

清水町生活安全推進委員会主催

    【しみず旗波大作戦】
 7月13日、夏の交通安全運動の初日、清水町役場横で「しみず旗波大作戦」が実施されました。主催の清水町生活安全推進委員会は、5月から10月まで計6回の旗波大作戦の実施を予定していましたが、コロナウイルス感染症の緊急事態宣言などから、5月、6月の旗波を中止し、今回が初回の「旗波大作戦」となりました。

 7月13日は、小樽ドリームビーチでの飲酒運転による死亡事故があった日で北海道は「飲酒運転根絶の日」と定めています。同日午後5時40分から、役場職員や一般町民の参加を得て、約60名が安全運転、シートベルト着用の旗を掲げるとともに、飲酒運転撲滅の横断幕を掲げて飲酒運転根絶の呼びかけもあわせて行いました。

「しみず旗波大作戦」は、8月16日、9月21日、10月15日に、いずれも午後5時40分から15分間、清水町役場横の国道274号線沿いで実施し、一般町民や町内企業などの参加をいただき、延べ200名以上が啓発活動を行いました。
2
3
2
4
5
8
TOPへ戻る